夜のプロヴァンスの田舎道

アンバサダー

浜辺美波さん(女優)がアンバサダーに決定!

女優の浜辺美波さんがゴッホ展のアンバサダーを務めることに決定いたしました。
浜辺さんには特別番組などのPRだけでなく、ゴッホ展の会場内の展示映像や音声ガイドを通してゴッホ展をよりわかりやすく紹介いただきます。

浜辺美波さん

浜辺美波さんコメント

「ゴッホ展――きあう魂 ヘレーネとフィンセント」のアンバサダーに任命されました浜辺美波です。
フィンセント・ファン・ゴッホは、本当に有名な画家ですので誰もが知っていると思いますが、今回のゴッホ展は、ゴッホにあこがれて、個人としてゴッホの作品を世界一集めたヘレーネさんのコレクションがメインとなっています。
展覧会の一押し作品は、ゴッホが亡くなる2か月前に描いた、《夜のプロヴァンスの田舎道》です。<糸杉>をテーマにした絵ですが、ゴッホは<糸杉>を何枚も描いていまして、その中でも、今回の《夜のプロヴァンスの田舎道》が一番素晴らしい<糸杉>だと私は思います。
ゴッホの作品が52点も展示されるということで、迫力のある本物の絵をみれるのが今から楽しみです。

2021年8月19日 浜辺美波さんサイン

プロフィール:2000 年生まれ。石川県出身。2011 年、第7 回「東宝シンデレラ」オーディション ニュージェネレーション賞受賞。2017 年、第41 回日本アカデミー賞 新人俳優賞受賞(『君の膵臓をたべたい』)、第42 回報知映画賞 新人賞受賞(『君の膵臓をたべたい』)、第30 回日刊スポーツ映画大賞 新人賞受賞(『君の膵臓をたべたい』『亜人』)。2021 年、第45 回エランドール賞 新人賞受賞(『思い、思われ、ふり、ふられ』「アリバイ崩し承ります」)。